プレゲオタについて

エロゲを始めて少し経つと誰しもがプレミアゲーに興味を持つと思います。書淫やさよならを教えてやジサツ101あたりが有名ですかね。


よくTwitterで自分が持っているプレゲを晒すツイートを見かけるんですけど正直気持ち悪いですね。実際、沢山プレゲを持っているのは凄いと思いますよ。"財力"的な意味で。結局プレゲなんて金さえあれば手に入りるんですよ。金があっても品薄すぎて手に入れることが出来ない作品もありますし、そういった作品を持ってるオタクの方がオタクとして凄いと思いますね。プレゲオタでも高い金出して購入したオタクと安価で購入したオタクだったら後者の方がオタクとして尊敬しますよね。私がいいたいことはそういうことなんですよ。また同人は商業より圧倒的に出回っている数が少ないので値段関係なしに持っているのは凄いと思います。


プレゲを晒しているイキリオタクは気持ち悪いですが皆が皆が気持ち悪いのではなく、安価で購入した買い物上手のオタクがいることを忘れないで下さい。もし自分が安価でプレゲを購入することが出来たら高い金を出してプレゲを購入したオタクを思いっきり煽りましょう。最高に気分がいいと思うので。


for elise17000円は安いは笑うよ。自分550円で購入したんで。お疲れ^^

1〜3月にプレイして面白かった作品を纏めてみた(3月編)

やっと3月編ですよ……もう5月だって言うのに……いつ描くかは自由ですけど流石に遅すぎると反省しています。本当本当。


てな訳で3月編を纏めていこうと思いますが3月は殆ど同人ゲーしかやらなかったので商業ゲー5本に絞るどころか足りないんですよね……なので今回は同人ゲー10本について紹介していきたいと思います。


同人ゲーム

・贖罪を受けるべき者(禁飼育)

f:id:Alcjk:20180503164654p:plain

先月も紹介した禁飼育作品で異世界ファンタジー残虐ノベル。とにかく悪役が最低な奴で大嫌いです。目を覆いたくなるほど残虐で進めるのがしんどかったです。救いはないですし、こういった類の作品が好きなら楽しめるかと。同人ゲーの中でもレベルが高い作品だと思います。


・俺は君の生理用ナプキンを舐めたい(PLASTIC LABEL)

f:id:Alcjk:20180503170002p:plain

殆どのユーザーはタイトルで引くだろう。僕も初めてタイトルを聞いた時は大笑いした。タイトルを見てバカゲーか何かを想像するだろう。まぁ、OPはマジキチなんですが……僕は好きですけど。実際は中身がしっかりしたシナリオゲーです。僕もプレイした当時は驚きました。しかし、人を選びます。人に勧められるものではないですがタイトルに興味を持ったら即購入していいと思います。


・朝の光が待てなくて(此花)

f:id:Alcjk:20180503173039p:plain

主人公が女性で近親相姦+イジメもの。基本的にBAD END。ジャンルとしては鬱ゲーかな?心理描写が秀逸でしっかりとしたメッセージ性があります。みじかいなりに上手く纏まっています。


学園ハンサム(チーム欲求不満)

f:id:Alcjk:20180503174947p:plain

アニメ化もされたBLゲーバカゲーなので女性だけではく、男性でも楽しめます。どのキャラも凄い濃いです。名言(迷言)も多く、終始笑えます。僕の推しは西園寺先生です。


・Seabed(paleontology)

f:id:Alcjk:20180503180553p:plain

現代風百合ミステリーノベル。BGMが良質で特に日常シーンの描写が凄まじい。日常シーン好きな方でなおかつ百合が好きなら最高のゲームになるでしょう。考察モノでもあるので是非考察しながらプレイして下さい。殆ど動きがない静かに物語が進む作品なので人を選ぶと思います。体験版をプレイ推奨します。


・キナナキノ森(禁飼育)

またまた禁飼育作品。本作も人生に影響を与えた作品の一つです。"夢"がある、もしくはあった人には刺さるのではないのでしょうか。フリゲなので気軽に勧められるのがいいですね。やりましょう(キャプってなかったので画像はなしです)。



・天狗の国シリーズ(スタジオ・おま〜じゅ)

f:id:Alcjk:20180503200639p:plain

天狗の国シリーズはみすずの国、キリンの国、雪子の国の三作品が出ています。みすず、キリンは無料配布されているので息抜きにでもプレイした下さい(とりあえず勧める)。そのまま沼にハマるでしょう。


月と太陽のラクシャルキ(Ambivalence)

f:id:Alcjk:20180503201447p:plain

砂漠が舞台の作品をプレイしたのは初めてだったので新鮮でした。雰囲気ゲーとしてなら一般級。CGも美しく、見惚れてしまいます。ヒロインは魅力的なんですけど主人公は……うん……


・TRUE REMEMBRANCE -remake-(TRUE REMEMBRANCE)

f:id:Alcjk:20180503202151p:plain

初めて知った時はminoriBITTERSWEET FOOLSかと思いました。舞台やキャラも似ているんですもん。知らない人は見分けがつかないんじゃないかな……ちなみにBSFも大好きです。本作もフリゲなんですけど下手な商業ゲーなんかより面白いです。世界観はもちろんのことBGMもシンプルで聴いていて心地よく、テキストも良質です。短いなりに上手く纏まっていますし不満点は特にないです。


・想瞬〜つたえたいこと〜

f:id:Alcjk:20180503203017j:plain

ドストライクに好みの作品でした。いや、今回はガチ。今までプレイした作品で一番好き。想瞬は人生と言ってもいい。本作は女性視点の少女漫画でありそうな王道のお話です。主人公が凄い乙女で僕も乙女なので凄い感情移入出来ました。恋が叶うって難しいな……プレイ中泣きながらプレイしていましたよ……語り出したら止まらないのでここでやめます(案の定、滅茶苦茶綴ろうとしてた。消したけど)。僕は一生この作品を大事にしていきたい。でも、あまり人に勧めたくない。本当に好きな作品は自分のものだけにしておきたいですね笑。最後に一言だけ言わせて下さい。「想瞬は人生」

1〜3月にプレイして面白かった作品を纏めてみた(2月編)

お待たせ致しました。2月編です。更新が遅いなんて言わないで下さい。自分のペースでやりたいんです(忘れてたなんて言えない……)。


2月も商業、同人から5本に厳選して紹介しようと思います。


2月

商業ゲーム

Quartett!Littlewitch

f:id:Alcjk:20180430095022p:plain

最高の雰囲気ゲーでした。FFDという漫画のような演出、大槍氏の原画に細井氏の音楽などこれらの全てが合わさって最高の雰囲気ゲーになったんだなと思っています。一つでも抜けたら成り立たなかったでしょう。商業ゲーの雰囲気ゲーで一番好きな作品なんですがこれからもこの作品を愛していきたいと思います。


・ナビキノカジツ(PIL)

f:id:Alcjk:20180430095041p:plain

SADISTIC MEDICINEのリメイクの本作ですが何故こんなに面白い作品が埋もれているのか……僕もTwitterのフォロワーに勧められて購入したのですが、ここまで推す理由がわかりました。何が凄いかというと伏線回収が凄いんですよね。贖罪の教室という名作エロゲがあるんですけど、そのライターの作品なんですよね。本作もその伏線回収が非常に綺麗に回収されており、没頭してプレイすることが出来ました。品薄なせいか最近になって高騰しだしてるみたいなので見つけたら即購入していいと思います。ナビキノカジツもいいけど贖罪の教室もおススメです。


・隷嬢倶楽部〜堕辱の虜囚達〜(D.O.)

f:id:Alcjk:20180430095059p:plain

本作は抜きゲなんですけど1kあれば購入出来る最強の抜きゲだと確信しています。シチュは風俗・売春もので寝取らせですね。堕ちる過程が良いし、輪姦のシーンが特に抜ける。原画は感覚の鋭い牙(地面とSEXするシーンが有名な作品)のかん奈氏。凄い可愛いし、エロいんですよね。何度お世話になったことやら。Hシーンだけではなく、テキストもかなり良質で心理描写が素晴らしかった。シナリオも悪くないですね。とりあえずワゴンの抜きゲを購入するなら隷嬢倶楽部を買え!


デアボリカALICESOFT

f:id:Alcjk:20180430095120p:plain

ここまで有名だと特にいうことはないですね。安価で購入出来る純愛ゲーなのでそういった類の作品が好きな方は押さえておくべき作品です。


ORATORIO〜海より青い夏の彼方で〜(UNCHAIN

f:id:Alcjk:20180430095136p:plain

主人公が大学生というそこそこ珍しい作品。日常シーンが凄い面白いです。下ネタ多めなのですが大学生のノリが良いな〜と思いました。女キャラより男キャラの方が好きです。システムも斬新で他の作品では見ない選択肢になっていて新鮮でした。BGMも良かったです。ショップによってはプレ値がついているみたいですが田舎だと安価で買えるみたいです。DL版もあるので入手が難しいならそちらをお勧めします。


同人ゲーム

・滅び朽ちる世界に追憶の花束を(郷愁花屋)

f:id:Alcjk:20180430095251j:plain

900円で20〜30hも遊べるボリューム、クオリティの高さに驚かされました。僕が好きなお話は「melancholy」「abandoned」「innocent」です。今では入手が困難な作品なので勧めることが出来なくて残念です……


・Humanity(non color)

f:id:Alcjk:20180430095311p:plain

はとさんの同人ゲー。はと作品で一番好きです。一番"面白かった"作品でもあります。テキストで最高に笑わせてきます。ゲームでここまで笑えるものだとは思いもしませんでした。プレイしてる最中は悩みとかどうでもよくなりました。笑いだけでなく、感動もします。また、多くのことを学びました。プレイ出来て良かったと心の底から思える作品です。PK版を回収するまで死ねない……


・さくっとパンダ(禁飼育)

f:id:Alcjk:20180430095326p:plain

今までプレイしたフリゲで最も鬱になった作品です。禁飼育作品といえば上げて一気に落とす系の鬱ゲーが多いですがここまで酷いとプレイヤーの心が保たない……本当に吐きそうになるくらい後味が悪かった……租は多いがそれらがどうでも良くなるくらいのめり込んで読むことが出来たので良かったです。クリアするとタイトル画面が変わる作品なのですがさくパンのタイトル画面が一番好きです。


・送電塔のミメイ(TRUE REMEMBRANCE)

f:id:Alcjk:20180430095350p:plain

フリゲの名作と呼んでもいいと思います。短いながらも巧く纏まっていたし、雰囲気、シナリオ、キャラなどどれも素敵でした。フリゲなんだしプレイしてくれー。


・灰瞳に機す(お茶みどり)

f:id:Alcjk:20180430095405p:plain

僕の人生に影響を与えた作品の一つです。まさにノベルゲームと呼ぶのに相応しい作品だと思います。強いメッセージ性を感じました。ドストライクに好みだし、機会があればやり直したいです。


1〜3月にプレイして面白かった作品を纏めてみた(1月編)

特にブログで書くことがなく、黙々とゲームを消化する日々が続いていましたがアホみたいに消化したゲームの中から厳選して紹介すればいいと気がついたので、これを機に紹介していきたいと思います。1〜3月まで一気に紹介しようと考えましたが、やる気がないので1月ごとに紹介していきたいと思います。次の更新は遅くても今月中には出来たらいいと思っていますがどうなることやら……商業、同人ゲームから5本ずつに絞ります。

 

1月

商業ゲーム

・5−ファイブ−(RAM)

f:id:Alcjk:20180315012255p:image

奇跡モノの冬ゲー。雰囲気良し、音楽良しとワゴン価格とは思えないほどのモノがあります。何より魅力的なのが妹ヒロインの愛理ですね。本作は妹ゲーと呼んでもいいと思います。それくらい魅力に溢れています。僕の中でNo. 1の妹ヒロインです。前半はほのぼのしていますが後半になるにつれて話が重くなるので人を選びます。僕は鬱というより感動の方が強かったです。

 

・蔵の中はキケンがいっぱい!?(FAIRYTALE ETHIX)

 f:id:Alcjk:20180316171746p:image

OP詐欺ゲーとして有名な本作。噂は聞いていましたがここまでぶっ飛んでるとは思いませんでした。親子丼は本当トラウマ。絶対に検索してはいけません。今後、親子丼を食べられなくなります。でも、このゲーム好き。こんなゲームを人に勧めるなんて出来ませんし、面白半分でプレイするのはやめましょう。

 

・PARTS(SQUADRA D)

f:id:Alcjk:20180316171733p:image

原画やボイスなどはお世辞にも良いとは言えない。そして、何より酷いのがシステム。同人ゲーの方がマシなレベル。しかし、シナリオや設定は光るものがあります。鬱ゲーとして有名な本作ですが鬱ゲーとしてなら自分の中で3本の指に入る。ネタバレは見ないでプレイすることを勧めます。

 

終末の過ごし方アボガドパワーズ

f:id:Alcjk:20180316173109p:image

タイトル通り終末ものの作品です。雰囲気ゲーとして非常に素晴らしい出来でした。1時間もかからないのは流石に短いと感じましたが、短いからこそ表現する事が出来るものがあったのではないかと僕は思っています。

 

・灰被り姫の憂鬱(MBS Truth)f:id:Alcjk:20180316174655p:image

雰囲気は好きなんですけどシナリオ投げっぱなしなのでシナリオはどうでもいいから雰囲気を楽しみたい人か考察するのが好きな人くらいにしか勧められない作品。人が死にまくるし、えちしーんが輪姦ばかりなのでさらにプレイ人口が減るでしょうね……

 

同人ゲーム

暗い日曜日(ZIGZAG)

f:id:Alcjk:20180316180131p:image

悪魔型殺人ビジュアルノベルBLゲー)。本作の醍醐味は数多くあるBADEND。シナリオよりテキストが良く、特に狂気表現が素晴らしかったです。BLゲーに抵抗がある方は多いと思いますが、BL要素はそこまで濃いわけではないのでBLゲー入門でどうぞ。

 

・たそがれの街(tenclaps)

f:id:Alcjk:20180316182736p:image

あまりTwitterでは話題にしませんが凄い好きなんですよねこの作品。非常にテンポが良く、テキストも読みやすいです。ギャグも面白く、心理描写が上手ではとテキストのようなものを感じました。BOOTHで500円で購入出来るのでおすすめです。

 

・親愛なる孤独と苦悩へ(楽想目)

f:id:Alcjk:20180317003118p:image

17年No. 1同人ゲーム。心理学を題材にした作品。この作品から多くのことを学びました。もっと早く出会えて入れば僕の人生は大きく変わっていたかもしれません。少なからずプレイして人生に影響したことは間違いありません。素晴らしい学びをありがとう。そして、全ての意味を感じよう。

 

・Dear world -Re.-(non  color)

f:id:Alcjk:20180317004249p:image

某界隈で絶大な人気を誇る作品。ノラととで有名なはと氏の同人ゲームです。ノラととは未プレイなのでわかりませんがおそらくこの辺りがはと氏の全盛期の作品なんじゃないかなぁと思っています。約一年後に出る化け物ゲーのお話は後ほど。the oneの続編ですが未プレイでも楽しめる内容です。出来ることならthe oneをプレイした後にプレイすると思い入れが強いと思います。もう全てが好きですし、墓場まで持っていきたい作品の一つ何ですけど、PK版が手に入れることが出来そうにないのが辛いですね。くたばる前に回収出来たらいいと思ってます。

 

・ノルカソルカ(郷愁花屋)

f:id:Alcjk:20180317005740p:image

郷愁花屋さんのフリーゲームフリーゲームとしては名作レベル。主人公が非常に素敵です。プレイして元気がもらえました。幸には幸せになってほしい(涙を流しながら)。FDも本編と同様、楽しむことが出来ました。個人的に本編よりFDの方が好きです。